【チッケム分析】コンセプト評価で意外と注目されている練習生は!?【日プ2】

日プ2ランキング
スポンサーリンク

こんにちは!日プ2情報局のあおいです。

前回のコンセプトバトルは、短い練習期間にも関わらず、どのチームもすごくクオリティの高いパフォーマンスでしたね!

この記事では、コンセプトバトルのチッケム動画をチェックし、再生回数高評価数をまとめました!

よかったら参考にしてください!

推しカメ再生回数

まずは、推しカメ動画を再生回数順に並べたグラフをごらんください!

名前の左の数字が、5/30時点でチッケムの再生回数が多い順で、名前の右の(○位)が、現時点で最新の投票順位になっています!

全体としては、投票の順位が高い練習生が再生回数も多い傾向にありますが、一部、投票順位の割にかなり再生されている練習生もいますね!

推しカメ高評価数

次に、推しカメ動画で高評価数が多い順のグラフをどうぞ!

こちらも再生回数と同様に、実際の順位に対して高評価が多い練習生が何名かいます!

ここからは、そんな意外と注目されている練習生について、一人ずつ紹介していいます!

意外な注目練習生は?

小堀柊

まず一番に目を引くのは、A.I.Mをパフォーマンスした小堀柊くんです!

[推しカメラ]小堀 柊(Kobori Shu) ♫ A.I.M(Alive In My Imagination)|コンセプトバトル

第7話時点では25位と、ファイナル進出(20位以内)が危うい位置にいましたが、推しカメではかなり注目されていることがわかります!

再生回数は40人中5番目、高評価数ではなんと3位につけています!

小堀くんは本編でも、バトルを追うごとにスキル面でも精神面でもどんどん成長していく姿が印象的でした。

あおい@日プ2情報局
あおい@日プ2情報局

小堀くんの言葉から、古瀬くんへの想いを感じ取った方はわたしだけではないかと思います。

許豊凡

次に目立っているのが、Shadowの許豊凡くんです!

[推しカメラ]許 豊凡(Xu Fengfan) ♫ SHADOW(Slip Inside)|コンセプトバトル

第7話時点では21位でしたが、推しカメの再生回数は10位、高評価数は7位になっています!

パフォーマンスでは、曲のセクシーさを見事に表現して、目が離せない素晴らしいパフォーマンスでした!

あおい@日プ2情報局
あおい@日プ2情報局

ビハインドカメラとかだと一人称が「ふぇんふぇん」になったりとかわいい許豊凡くんですが、パフォーマンスではいつでもバチッと決めてくる、本番の強さを感じます!

井筒裕太

[推しカメラ]井筒 裕太(Izutsu Yuta) ♫ STEP|コンセプトバトル

次は、お餅、マシュマロなどと呼ばれている、STEPの井筒裕太くんです!

第7話時点では29位でしたが、推しカメの再生回数は21位、高評価数も21位でした!

彼はパフォーマンスもめちゃくちゃモチモチでかわいかったんですが、練習時にリーダーを勤め、メンバーの大久保波留くんが表情を作れなくなったときもいち早く気づき、抱え込んでいたものをうまく引き出して調子を取り戻させたシーンが印象的でした。

Youtubeのコメント欄でも、彼の人格や、成長力に驚いている方が多かったです!

あおい@日プ2情報局
あおい@日プ2情報局

パフォーマンスでもビハインドでも、井筒君とアントニーと子犬みたいにわちゃわちゃ仲良くしてるのがツボすぎて・・・いづトニ、ずっと見ていたいです。

平本健

最後に、Shadowの平本健くんです!

[推しカメラ]平本 健(Hiramoto Ken) ♫ SHADOW(Slip Inside)|コンセプトバトル

7話時点の順位は36位でしたが、チッケムの再生回数は27位、高評価数は28位でした。

高校生とは思えないセクシーでキレキレのダンスに加え、苦戦していたラップパートも見事に歌い上げました!

最初にGoosebumpsを希望していたところからShadowに変更となりましたが、ビハインドカメラの中でサラッとこぼした「僕をSHADOWにしてくれてありがとう」という言葉にグッときた国プも多いのではないでしょうか?

あおい@日プ2情報局
あおい@日プ2情報局

なぜか公式の動画一覧には平本君だけ抜けていたので、彼を見に来た人は名前検索して見に来た人が多いかと思います。それだけ注目されていたということですね!

まとめ

今回の記事では、コンセプト評価の推しカメ動画から、再生回数や高評価で意外と注目されている練習生について紹介しました!

第7話の順位に対して、コンセプト評価での注目度が高いということは、まさにここにきてやっと国プに見つかった練習生と言えるかと思います。

ファイナル進出までの投票は5/28で終わっていますが、次回の順位発表でどのような結果となるか楽しみですね!

このブログ(日プ2情報局)や、Twitterアカウント(@nichipuinfo)では、これからも日プを応援していく時に参考になる記事や情報を発信していきます!よかったらまた見にきてくださいね。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました